« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005/07/31

換水

今日は朝から換水を行いました。
最近毎日のようにウミケムシの罠に生餌を使っているので、
いつもより多めに換水する事にしました。
10リットルバケツで3回、30リットルの換水と
ミネリッチを90ml加えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/30

雑誌のしまい忘れにご用心!

このブログで偉っそーに我が家の水槽とか書いてるが、
実の所、妻・息子共々あまり水槽に興味が無い。
どちらかと言うと俺の水槽と言った感じなのだが・・・、

先日開けたままのコーラルフィッシュ Vol.2を机の上に
出しっぱなしにしてあった時の事、
珍しく妻もその雑誌をパラパラと捲っていた。

クーラーの特集のページを見ているなと思っていた時、
「これウチに有るクーラーだよね。9万300円って
 書いて有るよ!」

おぉーそういえばこの夏クーラーを買った時、
一番安いのにしたから!というのを強調したから
定価がそんなに高いとは思っていなかったようで有る。

家庭用の冷暖房エアコンでも量販店の激安モデルなら
3万円台で買えたりする事が有るから仕方ないのかも知れない。

妻:「でっ幾らで買ったの?」
俺:「2万ちょっとだったかなぁ 覚えてねぇーや」

妻:「へぇーーそんな奇特なお店有るんだ!」
俺:「・・・・。」 笑ってごまかす。
 全く信用してない口調だったが、それ以上追求されず
 会話は終了!
何故か我が家のように貧乏アクアリストの家では、
器具、生態ともに実勢価格の半額位で買えるんだよね。
妻に対して値段を教える時は・・・。

確かに通販で安く買えたのだが、2万ちょっとで買える所が
有るなら俺の方が教えて欲しいよ・・。

という事で海水魚に限らず、趣味の雑誌類は
妻の目に触れない所にしまっておくのがヨロシイかと・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/29

外部フィルター

20050729_001
エーハイム2236(エコ コンフォートL)です。
この商品は2235(エコ L)の数量限定
お買い得パッケージです。

基本的には2235と同じと思われますが、
濾材にサブストラッププロレギュラーが
3リットル添付されている事と、
モーターヘッド部のスピンドルとインペラーブッシングに
高品質セラミックを採用し耐摩耗性が向上しているそうです。

実販売価格は若干違うかも知れませんが、
定価は2235も2236も同じだったと思います。

我が家の水槽では上部フィルターと併用して使っていますが、
主な目的は、殺菌灯クーラーのポンプの役割を果たしています。
ただ、折角高価な濾材がタダで添付されているので
勿体無いと思い2リットル分はフィルター内にセットし、
残りのスペースは吸着材のスペースとして使用しています。

エコシリーズは使い勝手がとても良く気に入っています。

エーハイム エコ コンフォート L(2236)(保証書)エーハイム エコ コンフォート L(2236)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/27

リーフプラス

20050704_004
Seachemの添加剤リーフプラス
この添加剤は無機成分と有機成分が一括で入っている総合添加剤です。
以前は説明書通りの量を定期的に添加していたのですが、
何と無くコケの成長も促進されるような気がして、
最近では1週間に1回位ほんの僅かな量(2ml位)を添加しています。

ちなみにこの添加剤は開封後は冷蔵庫にて保管します。

Seachem添加剤 リーフプラス250mlSeachem リーフプラス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/26

ヒザラガイ?:謎の生物1

20050726_001
昨年11月に書きました凄く小さかった謎の生物1ですが、
こんなに大きくなりました。

以前は照明が消えた夜に見かける程度だったのですが、
最近では図々しくなって、昼間でも結構見掛けるように
なりました。

ライブロックを這っている様子がまるでナメクジのようで
最初は気持ち悪かったのですが、
最近は見慣れたせいもあり気にならなくなりました。

この謎の生物、どうも"ヒザラガイ"の仲間のようです。

それにしても、今の大きさに見慣れると
元々どんな大きさだったのか忘れてしまうもので、
改めて古い写真を見てみると驚いてしまいますね。

これからも何か発見したら、
写真を残しておきたいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/24

フォスト(リン酸、ケイ酸吸着剤)

20050714_001
リン酸塩、ケイ酸塩の吸着除去剤ライブシーのフォストです。
RO/DI浄水器を使っていない(持っていない)我が家の水槽では、
水道水に含まれるケイ酸を吸着剤で処理しています。

ただ、その効果はどの程度の物なのか良く解りませんが、
酷いコケは発生していませんので、それなりに効果有りかと・・。
そもそも横着して、リン酸塩もケイ酸塩も測定した事が無いので
使用前/使用後の数値は把握していません。

このフォストですが結構粒が細かくて、
入れる為に買ったネットバックでは目が粗く
使えませんでした。

仕方が無いので100円ショップで台所の排水口用の
ネットを購入し、それを使用しています。
台所用品という事で、抗菌加工や防カビ加工が
されていないか心配だったのですが、
パッケージにはそういった記述は無かったので
とりあえず大丈夫だと思います。

説明書によると、100リットルにつき50gの使用で
3ヶ月~4ヶ月位効果が有ると書かれていますが、
我が家では、60g位を外部フィルター内に入れ、
1ヶ月位で交換するようにしています。

DELPHIS吸着剤 フォスト250gDELPHIS吸着剤 フォスト250g

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/23

遂に捕獲成功:ウミケムシ退治大作戦!

20050723_001
最初使っていたタッパーは、穴を大きくしてしまい、
給餌箱となってしまった。
今、手元に有るタッパーは丸形でこんな
大きいのしか無かったのですが、
仕方無いのでこれで仕掛けてみました。


しばらく仕掛けた罠を見ていたのですが、
どう考えても蓋の穴からヤツらが入って来るとは
思えない形状だ。
もしかして、俺は根本的に間違ってるんじゃないか?
20050723_002
ヤツらは砂の上を這っている事が多いのだから、
蓋の所まで登って来ないよなぁ。
という訳でタッパーを逆さにセットして見る事にしました。


20050723_003
翌日!
遂に捕獲しました!
1匹だけですが、罠に掛かっています。
しばらくは毎晩この方法でやってみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/21

餌やり:ウミケムシ退治大作戦!

穴を横にも開けて入りやすくしてやったニューバージョンの罠!

今回は餌を食べにやって来たようです。
しかし、罠の中には誰も居やしません。
餌だけ綺麗さっぱり食べられております。

 どうやら穴が大きすぎたんでしょう。

 今頃ヤツラは 美味しかったです-ご馳走様
 なんて思ってるんだろうなぁ。
 くやしぃー!
 餌やってますます大きくしてどうするんだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/20

改良?:ウミケムシ退治大作戦!

前回仕掛けた罠は、餌を食べた痕跡も無い!
という事は、ヤツは罠の中に入りずらいのではないか!
という事で、横にも穴を空けてみました。
20050720_001
タッパーって蓋は柔らかいのですが、
本体はとても硬いんですね。
穴を空けるのに一苦労しました。
おかげで、こんなにギザギザになってしまいました。
20050720_002
今回は、餌も豪華2点盛り!
前回のホタテに加えて甘エビも入れてみました。


水槽に入れると、餌の匂いに誘われて、
スカンクシュリンプが寄って来ました。
あっちの穴、こっちの穴に足を突っ込んで取れない餌を
必死に食べようとしています。
その仕草はなかなか可愛いかったですよ。

今回はヤツもこのこの臭いに誘われて、
きっと罠に掛かってくれる事でしょう!(と願ってます)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/19

成果無し:ウミケムシ退治大作戦!

仕掛けた罠を朝確認して見ましたが、
残念ながら成果は無し。
餌を食べた痕跡も無いので、
恐らく中に入らなかったのだろう。

もう少し穴を大きくするべきか?
それとも餌を変えてみるべきか?
 酒蒸しにしたホタテ美味しかったんだけどなぁ。

いずれにしても一先ず取り出して、再挑戦する事にします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウミケムシ退治大作戦!

20050718_001
先日、ウミケムシがフィルター内に居た事を書きましたが、
夜中に照明が消えて暫くしてから水槽を覗いてみると、
やっぱり居ましたよ! こんなヤツが!

気持ち悪いし、悪さをするらしいし、繁殖力も強い
そうなので、何とか退治せねば!

こちらのサイトに書いてあった作り方を参考に、
罠を仕掛けてみる事にします。

20050718_002
小さめのタッパーにカッターナイフで×の切り込みを入れます。
どの位の大きさにすれば良いの悩みましたが、
今回は、力一杯押し込んで鉛筆が通る位の
やや大きめの穴にしてみました。
 
 
20050718_003
餌にはお刺身用のホタテを使う事にしました。
餌には多すぎますから、一つ残して後は美味しく頂きました。

そのまま刺身で頂こうかと思ったのですが、
今回は酒蒸しにする事にしました。
まぁー罠とは関係無い話ですが・・・。
 
 
20050718_004
ホタテを小さく切り分けます。
タッパーに入れるのはこの位の量で良いかと思います。
残った分は冷凍庫に保存しておきました。
 
 
20050718_005
こんな感じで水槽にセットしてみました。
石が中に一つと上に一つ載せてあるのは、
タッパーが浮き上がってくるので重石として載せました。

さて、無事捕獲する事が出来るでしょうか?
明日が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/18

驚くべき生命力 ウミキノコ

20050713_002

先日ウミキノコの株分けの事を書きましたが、
実は、大きくなり過ぎたウミキノコは近くに在った
飾りのフジツボに少々活着してしまっていました。 

そのままでは取り出しにくかったので、カッターナイフで
なるべくフジツボ側に片を残さないように気を付けながら
カットしました。 ほんの僅か活着していた部分が
残っただけだったのですが、今日良く見てみると
その部分が若干大きくなりポリプも出しています。

その生命力には驚いてしまいました。
このまま成長するかも知れませんね。
楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/16

デバスズメダイ

20050713_003
スタートフィッシュとして最初にタンクメイトとなったのが
このデバスズメダイです。
よって我が家の水槽では一番の古株という事になります。

スズメダイの仲間は同種間ではよく争い合うそうですが、
その仲でデバスズメは同種間でもあまり争わない種です。
我が家の水槽でも例外では無く給餌の時に偶に
つつき合いをする程度です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/15

スイッチ付コンセント

20050712_001
近くのホームセンターで買ったスイッチ付きコンセントです。

給餌の時、餌が散らばらないようにポンプやPHの電源を
切っているのでスイッチ付きコンセントはとても重宝しています。

ヒーターやクーラー等の温度調整器具もこのコンセントに
繋いじゃってますが、間違って切ってしまうのが心配なら
そういった機器は別コンセントから取った方が良いですよね。

そう言えば、この手のコンセントって6口や4口の物って
600円~800円位で大量に売っていますが、
この前1口の物が欲しくて買いに行ったら
かえって高くてビックリしました。 
1口の物って需要があまり無いんでしょうね。
需要と供給のバランス、高いのも仕方無いのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/14

「ニモ」大量養殖に成功

今日のニュースに
 "「ニモ」大量養殖に成功 野生魚の乱獲防止に一歩"
というのが有りました。

近頃カクレクマノミの乱獲の事がよく取り糺されています。
また、捕獲方法や輸送方法が悪く、状態の良い個体が
手に入りにくいという話もしばしば聞かれます。

乱獲される原因の一つに大量捕獲、大量消費のスパイラルが
起きているのでは無いかと思えます。
あえて大量消費と書かせて頂いたのですが、
あまりにも安易に購入し>すぐ死んでしまい>また購入する
という事が少なからず有ると思うんです。
といいますのも、昨年ブーム真っ只中の頃には、
ホームセンターやスーパーのちょっとしたペット売り場に
「ニモ」コーナーが設けられていて、
海水魚飼育セット(金魚セットに人口海水とヒーターが
セットされたような物) と一緒に
生体を購入される方を見た事が有ります。
売っちゃうんですよねホームセンターやスーパーって
一緒に魚を持ち帰ってから海水を作っているようじゃ
100%死なせてますよね。

もう一つの原因に不正な捕獲方法が取られている
ケースが有るようです。
今回の沖縄県の話とは直接関係有りませんが、
これは大きな問題だと思います。

それにしても月産1万匹の大量養殖ってすごい数ですね。
60cm水槽だとせいぜいペア位しか入れられないと思いますが、
そんなに需要有るんですかね。
クマノミの仲間は丈夫な魚で、上手に飼えば10年以上も
生きるそうです。 大量に養殖されるからと言って、
大量に殺していい訳じゃ有りませんからね。
良い個体が手に入るようになり、大事に飼ってくれる人が
増えるといいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/13

上部フィルターポンプ故障

少し前から上部フィルターの循環ポンプの音が
おかしいと思っていたのですが、今日仕事から帰ってみると
流量が極端に減っている事に気付きました。
しかも、少し傾けると完全に停止してしまいます。

あわてて近所のペットショップへ行ってみた所、
同じ型番(SQ-05S)の在庫が有りました。

早速新しいポンプに交換して難を逃れたのですが、
急な事態に備えて予備のポンプを1台
買い置きしておいた方が良いかも知れませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カクレクマノミ

20050713_001
映画ファインディング・ニモで人気物になったカクレクマノミです。
ただ、実際には映画の舞台であるグレートバリアリーフには、
カクレクマノミは分布していないそうで、分布するクマノミは、
ペルクラクラウンフィッシュだそうです。
 カクレクマノミもペルクラもとても良く似ていますから、
 細かい事は気にしない事に。
こちらのサイトにカクレとペルクラの写真が有りました。

昨年の10月頃に仲間に加わった時は
本当に小さかったのですが、随分大きくなりました。

クマノミの仲間はイソギンチャクと共生するという事で
一緒に飼育されている方が多いようですが、
我が家の水槽にはイソギンチャクは居ません。
その為か、クマノって結構テリトリー意識が強くて攻撃的と
聞きますがウチのカクレクマノミはおとなしいです。
カクレクマノミはクマノミの仲ではおとなしい方らしいですが、
イソギンチャクの家が無くてテリトリーを持てないから、
というのも有るかも知れませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/12

衝動買い▽しない自分が▽何だかな

【衝動買い、大集合!!】トラックバック野郎のお題ですが、
最近めっきり衝動買いをしなくなりました。
そんな自分が何だかなぁー。
それでも以前は良く衝動買いしてましたよ!

最も多く買った物は安価なデジカメ!
メインで使うのはちゃんと持っていたのですが、
一時、1万円前後でおもちゃチックなデジカメが
各社から発売されていた時期が有ったと思います。
お店でそれを見て、
 おぉーこの大きさなら何時でも持ち歩けて便利だなー
と思い買うのですが、ことごとくハズレ!
画像記録メモリが内臓SDRAMのみで、電池が切れたり
電池を交換すると撮った画像が消えてしまうという
何ともイケていないカメラも有りました。
盗撮マニアの方には証拠隠滅が図れて良かったりして・・(笑)
最近では携帯電話にソコソコ写るデジカメが付いていますから
おもちゃデジカメの需要はあまり無いのかな?

さて、では何故最近は衝動買いをしなくなったのか?
ハズレた物を買い過ぎたというのも有るかも知れないのですが
ネットの普及で商品の詳細や口コミ情報が得られるようになり、
お店で気になる物を発見しても、
とりあえずどんな物か調べてみよーと思って家に帰って
調べているうちに、何だかそれだけで満足してしまい
欲しさが薄れて来るんです。
逆に調べているうちにどんどん欲しくなって来る物も有りますよ。
そういった物だけ買うようにしています。

でも、たまには衝動買いしないとね。
ストレス発散には持って来いですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミネリッチアクアーレ

20050704_002
脱塩化ナトリウム濃縮天然ミネラル液だそうで
天然の海水から塩分(塩化ナトリウム)と有害な物質の取り除いて
濃縮させた物だそうです。

定期的に添加されている方も多くいらっしゃるみたいですが、
我が家では換水時に10リットル当たり30ml位混ぜています。

アクアテック ミネリッチアクアーレ 2Lアクアテック ミネリッチアクアーレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/11

殺菌灯

20050705_001
我が家では ターボツイスト 6x(18W)を使っています。
水槽のサイズからすれば 3x(9W)で十分だと思ったのですが、
殺菌灯を購入した頃、水槽のサイズアップをもくろんでいた為に
1サイズ上の機種を購入しました。 
結局水槽のサイズアップは頓挫したままなのですが・・・。

殺菌灯へは外部フィルター(エーハイム エコ)から接続している
のですが外部フィルターのホースサイズが12/16φなので、
6x(18W)のホースサイズ(16/22φ、22/28φ)とは
サイズが合いません。 
まぁ購入する時から解っていたのですが、仕方が無いので
変換コネクター(12/16φ⇔16/22φ)を使って
接続しています。 

ちなみに3x(9W)は12/16φと16/22φなので
ピッタリなのですがね。

紫外線殺菌灯 CORALIFE ターボツイスト6X(18W)ターボツイスト6X(18W)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/10

スカンクシュリンプ

20050710_001
2004年12月18日に仲間に加わりました。

買った時から大きかったのですが、
脱皮する度に少しずつ大きくなり、現在では購入時より
さらにデカくなりました。

このエビは結構図々しくて、陰に隠れている事が殆どありません。
コケ掃除等で水槽に手を入れると手にへばり付いて来ます。
手を入れる度に寄って来て、うっとうしいのと、
チクチク痛いのとで、この前 "指パッチン"? してやりました。

ヒゲに軽く当たっただけだったのですが、
スカンクは驚いて逃げて行き、それからというもの
水槽に手を入れてもあまり寄って来なくなりました。

ビックリしたの根に持っているのだろうか?
と言うより結構学習能力有るんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/09

アラガミルク

20050709_001
アラレ石の力でミネラルを補給し、カルシウムや炭酸塩、
ストロンチウム、マグネシウム、バリウム等の等の必要な微量元素を
供給する添加剤です。

我が家ではほぼ毎日、少量(1~2ml位)を添加しています。

この製品、石灰藻の成長を促進させると説明書に書いてあります。
色々と他の条件も有るのでしょうが、我が家では添加しだしてから
確実に石灰藻は増えていますね。
20050709_002 添加前、というか
買って来た時の様子。
20050709_003 現在のようすです。 
石灰藻やその他の生物が
成長して賑やかに
なっています。
ただストレーナーやポンプ等あまり生えて欲しく無い所ほど
石灰藻って良く生えるような気がするのですが・・・。

Carib Sea アラガミルク 500mlCarib Sea アラガミルク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/08

くりかえしタイマー

20050708_001
照明のON/OFFには松下のくりかえしタイマーを使っています。
アクア用として、デジタル式の物が幾つか発売されていますが
そんなに正確な時間にON/OFFを行なう必要も無いし、
曜日スケジュールも組むつもりも無かったので、
この汎用タイプの物を使う事にしました。

このタイマーにはON用のピンとOFF用のピンが夫々2本ずつ
付いています。
時刻が書いて有る円盤が回転する仕組みになっており
ON/OFFの設定はその円盤のピンで行ないます。

現在の設定は、照明ONを正午頃に、
照明OFFを午後10:30頃に設定しています。

松下電工 24時間くりかえしタイマー TE331P松下電工 24時間くりかえしタイマー TE331P

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/07

ウミケムシ? ゴカイ?

20050707_001 先程、上部フィルターのウールを交換しようと思いフタを開けて作業をしていると、うぇぇーえ何か居るじゃん!

実はこの手の生き物が水槽の中に居るのは知っていました。 以前、岩を少し動かそうとした時に岩の下で見付けたんです。 気持ち悪かったのでそのまま岩を元に戻して知らんふりしていました。 夜な夜な見掛ける事も有りました。

しかし何で上部フィルターの中に居るんだよー

ストレーナーのスリットから入れるサイズでも無いけど・・、連結用ストレーナーを使って底面から繋いでるから底面から入ったのだろうか? それにしともインペラーが回ってるから無理が有るような・・・。 もしかして小さい時に吸い込まれてフィルター内で成長したのかぁ? 

とにかく今回は見なかった事には出来ない。 フィルターの中で繁殖でもされた日にゃ目も当てられませんって。 うーん! でも動かんなぁー 死んでるかも! とりあえずピンセットで摘んでみるとグニャグニャと体を捩じらせます。 うへぇー気持ち悪ぅーーー

そのまま外へ持って行き、足で踏み潰しました。 ちなみにゴカイは何かといい働きをしてくれる良いヤツ! ウミケムシは触ったら危険らしいし何かと悪いヤツ! どちらにせよこの手の生き物は苦手です。 海水魚を飼っておられるみなさんって案外平気なのですかねぇ。 俺は駄目! 夢に出そうだよ。 フィルター開けたらこんなのがウジャウジャ出てくる夢をね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クーラー

20050707_001 暑い夏の温度対策に我が家ではゼンスイの一番小さい(安い)ZR-75Sを接続しています。

接続方法は、外部フィルターを用いて 給水 > 外部フィルター > 殺菌灯 > クーラー > 排水 としています。

給水から排水までの経路が長くなる事で流量はやはり低下してしまいますが、もともと外部フィルターは設置しておらず殺菌灯とクーラーのポンプ代わりと吸着剤を入れるのに都合が良いかなぁと思い設置した物です。 とりあえずクーラーも殺菌灯もその役割をちゃんと果たしてくれているみたいなのでOKかなと・・。

 

ところで最近発売されたコーラルフィッシュ Vol.2にクーラーの特集が有りまして、その中に能力による選定方法が書いてありました。

下の式で1時間当たりに必要な熱量を計算するそうです。 

[(全水量)×温度差÷17)+(熱損失×0.86)]×1.2

早速我が家の水槽でも計算してみる事にしました。

全水量 78リットル
水槽サイズが60×30×45なので水槽の水容量はだいたい68リットル位。

外部フィルターと上部フィルターに入る分で10リットル位(本当はそんなに無いと思う)

温度差 10度
クーラーを25に設定するとして、
気温は35度とすると温度差は10度

熱損失 151.3
照明(蛍光灯)=108W
殺菌灯=18W
外部フィルター=12W
上部フィルター=10W
水流ポンプ=3.3W

で、上の式に当てはめてみると、
[(78×10÷17)+(151.3×0.86)]×1.2
211.2 kcal/h
クーラーの能力が60Hzで280kcal/hなのでまぁ大丈夫という事に。
改めて電気を使う飼育器具がいかに熱を出しているかという事が解りました。

水槽用クーラー ZENSUI ZR-75S水槽用クーラー ZENSUI ZR-75S

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/06

L字金具(地震対策)

20050704_003 我が家では地震対策というか、転倒防止の為に水槽台にL字金具を取り付けて右と左で2箇所、壁に固定してある。 

とは言っても水槽本体には何も対策を施して無いんですけどね。

実際どれだけ効果が有るか解らないけど水槽台だけでもしっかりと固定してあれば多少は効果が有るかも・・・。 本当は水槽と水槽台の間に箪笥の下に敷くような耐震グッズをかまして置くと良さそーだなーなんて思っているのですが・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/05

照明

20050704_001 我が家の水槽は、幅60cm 高さ45cm 奥行き30cmの水槽を使っています。 照明は蛍光灯で PL管36W×2本(AQUA SYSTEMのAXYツイン 青・白色球)と、18W直管×2本(SUDOのカリビアンブルーパンタナルホワイト)計108Wです。 PL管36W×2本だけでも十分かも知れませんが、淡水で使っていた蛍光灯器具があまっていて勿体無いので無理やり置いています(角度が付いてしまっていますので効率はあまり良く無いかも)

  

SUDO 観賞魚用ランプ 20WSUDOの蛍光灯

蛍光灯 AXY600ツインマリンAQUA SYSTEMのAXYツイン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/04

タバネサンゴ

20050703_001

2005年3月4日に購入しました。 写真は購入した時の様子です。

  

  

  

20050703_002

昼間、照明が点いている時は膨らんでいます。

  

  

   

 

20050703_003 夜、照明が消えると触手を出します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/02

換水

今日は朝から20リットルの換水を行いました。 雑草のように茂っているヨレズタのトリミングも行いサッパリしました。

20050702_003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨレズタ?

20050702_001 最初ライブロックから海藻のような緑色の物が育って来た時は何だか嬉しかった。 少し育ち始めてからは”水槽の中に緑が有るのもいいもんだなぁー”なんて思いながら成長するのを見守っていたのだが、最近では成長しすぎて雑草のようになって来た。

たまに藻抜き?しているのだが、ランナーがしっかりと活着していて、それでも頑張ってもぎ取ると複数に切れてしまいその残った所からまた成長し始める。

はっきり言って最近手に負えません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謎の生物4

20050624_016 ある日気が付いたら岩の上に変な棒のような物が立っていた。 何ですかねぇコレ! そのうち成長したら解るかなーと思っているうちにいつの間にか無くなっていました。

何だったんだろ??

  

  

後で調べてみたらカサノリ目カサノリ科のフデノホというそうです。 他にもココのページにも写真がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »