« ウミアザミ?でしょうか? | トップページ | 謎の生物4 »

2005/06/29

オオバナサンゴ(ヒユサンゴ)

20050624_021 2005年1月に仲間に加えました。 オオバナサンゴってみんな お椀 のような形をしているのかと思ったのですが、コイツはちょっと形が違うみたい・・・。

(2005年1月22日の様子)

  

オオバナサンゴって結構大きいエサを食べると聞いた。 面白そうなので1/3位の甘エビを割り箸で与えてみた。

20050624_022 20050624_023

本当に食べてるよ! 真ん中の口に徐々に甘エビが吸い込まれていくようだ。 結構早い(5分位かな)時間で完全に包み込んでしまった。 しかし、食べてる姿って結構グロテスクなんね。 

 

20050624_024 で、これが現在のオオバナ君の姿! かなりデカくなりました。 ちなみに光だけでも結構飼えると聞いたのでエサを遣ったのは上の1度きり! 実際どうなんでしょうね? エサ! 遣った方が良いのでしょうかね?

  

  

20050629_001 ちなみに照明の消えた夜の様子です。 大きく膨らんでいたのが小さくなり、触手を出します。

|

« ウミアザミ?でしょうか? | トップページ | 謎の生物4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47228/4688908

この記事へのトラックバック一覧です: オオバナサンゴ(ヒユサンゴ):

» サンゴ [動物辞典]
サンゴサンゴとは、固い骨格を発達させる刺胞動物である。宝石になるものや、サンゴ礁を形成するものなどがある。宝石になるものは珊瑚と呼ばれる。ここでは、生物としてのサンゴについて説明する。Wikipediaより引用...... [続きを読む]

受信: 2005/07/03 21:14

« ウミアザミ?でしょうか? | トップページ | 謎の生物4 »